FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美容の裏ワザについて、トラブル肌をカバーするメイクについて & グッドヘアー グリーンプレゼンテッドバイフォーティーンセブンの紹介



美容の裏ワザについて、トラブル肌をカバーするメイクについて。
◆顔色が悪い時のメイク術。



トラブル肌について考えてみたい。普段からトラブル肌を抱えている状態でもメイクはしないといけないことが多い。そのような場合でも、自然にカバーできるようなファンデーションの色選びについて、考えてみたい。一般的にファンデーションは自分の肌色に合ったものを一つ選ぶ。しかし、プロと同じく2色用意しておくことをおススメしたい。

・普段の地肌に近いやや暗めの色。
・少し明るめのベージュ色、ピンク系統の色。

この2色を使って、寝不足が続いた時や、熱のある時、何か悩みがある時などに変化する肌をカバーするのである。少し明るめのベージュ色を使うことで、血色の良い肌に見せることができる。また逆に血行が良すぎたり、赤ら顔になっている場合には、緑色の下地クリームの使用も効果的である。

【グッドヘアー グリーンプレゼンテッドバイフォーティーンセブン】 グッドヘアー グリーン プレゼンテッドバイフォーティーンセブン good hair green presented by forty-seven| 向ヶ丘遊園 / 登戸 / 和泉多摩川 のヘアサロン(美容室・美容院) | BIGLOBE Kirei Style




美容の裏ワザ:輝く爪にするネイルケアについて。



◆美しい足先に見せる爪の切り方とは。
美しい爪は指のオシャレを演出するだけでなく、その人の品格を上げることができる。今回は、美しく輝く爪にするネイルケア、特に爪のケアによる美しい足先の演出について、考えてみたい。足の爪は切り方一つで、足元全体の美しさを演出することができる。ただ短く切ればよい、という訳ではないのである。まず、機能的に、足の爪は、靴や外部からの衝撃からガードする役割を持っている。

そのため、爪を正しく切ることがとても大切である。いい加減な爪の切り方で頻繁に深爪をしていると足指の皮膚がガチガチに硬くなってしまったりする。正しく切る方法としては、以下がおススメである。

・自然な爪の形に切る、やや丸く切るのが良い。
・両サイドをきっちり切る。
・爪先の白い部分が少し長く残る程度の長さに切る。

このような爪の切り方をすると、足元を保護するという本来の爪の役割を見たしながら、キレイな足先を演出することができるのである。

【lee枚方店】 ヘアアンドメイク リー ヒラカタテン Hair&Make Lee 枚方店| 枚方市 / 宮之阪 / 枚方公園 のヘアサロン(美容室・美容院) | BIGLOBE Kirei Style:http://kirei.biglobe.ne.jp/t_salon/bnavi/salon/detail/22983/
美容の裏ワザについて、トラブル肌をカバーするメイクについて & comodo 福岡の紹介


この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビューテー

Author:ビューテー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。